これまでのアウォード

活動名

濱田 裕子 さん(佐賀県)

「一人ひとりがパワースポット! 佐賀facebook交流会」

活動概要

 facebookをソーシャルメディアツールの1つとして活用し、 相互に交流することにより、ICTを通じて地域の資源を活かした地域の活性化を図ることを目的として、平成23年6月に設立。
  県内各地で「facebookビギナーズ大集合!」「リアル交流会」「facebook講師派遣」などを開催し、老若男女10代から70代まで延べ参加人数は、1000人を超えている。

きっかけとあゆみ

 平成22年にTwitterやfacebookを始め、オフ会などでいろんな方との交流が始まった。そんな時に、佐賀のfacebook利用者が全国トップ10に入ったという情報があり、ならばトップ5を目指そうということで、全国Top5入りさせるための具体策を検討し、①facebook入門の勉強会と②リアルに出会う交流会を企画することとなり、実施する団体として「佐賀facebook交流会」を平成23年6月に設立した。

○facebookビギナーズ大集合!
開催回数:12回 述べ参加者数:343名(中学生から70代まで)
○リアル交流会
開催回数:12回 延べ参加者数:558名(高校生から70代まで)
○シニアfacebook交流会
開催回数:6回  述べ参加者数:145名
○facebook講師派遣
派遣回数:5回 延べ参加者数:88名
○祝3周年記念事業 『第1回佐賀に輝く女性フォーラム』
参加者:61名(高校生から70代まで)

アピールポイント

(1)成果・効果

【スタッフ】「無理せず、楽しんで!」をモットーに、一人ひとりが自分の得意分野を担当し、自分の能力を十分に発揮できている。また、仕事も居住地も違うメンバーがFacebook上での打合せで、企画・事前準備ができるため、一堂に会する時間も節約できている。
【参加者】10代から70代まで、老若男女が参加され、世代や分野を超えた交流をきっかけに、新しい取り組みが生まれたり、新しい生きがいを見つけ、地域でイキイキと活動や仕事をされている。
【佐賀県出身者】佐賀を離れ県外で暮らしている方とも、佐賀のイベントや風景、食べ物など、リアルタイムに情報を共有できることを喜ばれている。また、佐賀の情報を全国に拡散したり、佐賀まで足を運び当会の活動に一緒に参加し、地方ならではのICT活用について、指導・応援をしていただいている。

(2)チャレンジ性

佐賀にある素晴らしい資源「人」「自然」「歴史」などに気づき、女性も男性もともにイキイキとつながりのある地域づくりを進めていくために、『第1回佐賀に輝く女性フォーラム』を平成26年6月22日に開催した。これから佐賀Facebook交流会メンバーを中心に、様々な分野で活躍されている方も一緒に、実行委員会を立ち上げ、新しい風(アイディア等)を取り込み、『佐賀に輝く女性アウォード2014』を来年2月に開催するために、新しい企画を展開予定。

(3)協働性

佐賀県、県内各市町、公益財団法人佐賀県女性と生涯学習財団、女性の大活躍推進佐賀県会議、一般社団法人日本中小企業情報化推進協議会、Facebook上で知り合った個人や団体、会社、佐賀県出身者などの協力・支援(人手・資金・物品の貸出、提供など)をいただいている。

(4)持続性

これまでの活動を継続しながら、「無理せず、楽しんで!」をモットーに一緒に活動できる仲間を増やし、女性も男性もイキイキとつながりのある地域づくりを進めていくために、活動を継続していく。